全日本素人そば打ち名人大会 第24代名人が誕生しました!!

今年もやって参りました!
「在来種そば王国2019ふくいそばまつりinハピリン」

天気にも恵まれ、多く方にご来場いただきました。ハピテラスではほぼ一日中人だかりができ、大変賑わっておりました!

そんな中、今年で第24回目となる「全日本素人そば打ち名人大会」が盛大開催されました。
全国12都道府県15会場で予選が開催され、402名の方にご参加いただきました。その予選を勝ち抜いた51名による決勝大会となります。

競技会場は昨年同様、ハピリンホール。選手の皆さんは集中して、熱心に自分のそば打ちを向き合っておられました。
そして、7名の審査員による厳正なる審査の結果、ついに第24代となる「名人」が決定しました!入賞者は以下のとおりです。

<第24回全日本素人そば打ち名人大会 入賞者>

  名 人  林  牧子 (石川県)
 準名人  水口 久雄 (富山県)
 準名人  松本 文男 (北海道)
 優秀賞  前田 幸彦 (京都府)
 優秀賞  掛札久美子 (茨城県)
 優秀賞  根本 幸恵 (福井県)
 努力賞  加地 豪  (北海道)
 努力賞  渡辺 結花 (大阪府)
 努力賞  増渕 正博 (栃木県)
 新人賞  関山 祐子 (北海道)

第24代名人は、石川県の林牧子さんに決定しました!!!

新たな名人となった林さん、そして準名人以下入賞者の皆さん、このたびはおめでとうございます!

そして、惜しくも入賞はならずとも、全力で本大会に臨んでくださった参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。
是非、次回の大会では入賞を目指して、また一年間技術に磨きをかけていただければと思います。

皆さま本当にありがとうございました!